二次会ドレスも花嫁が主役!華やかに盛り上げましょう

長く愛せる指輪選び

カップル

結婚してから常に指に着ける結婚指輪。歳を重ねても長く身につけることの多いアクセサリーです。そのため選ぶときには、しっかり注意をして選ばないと後々後悔してしまいます。相手選びと一緒で、結婚指輪選びも慎重に行ないましょう。まず結婚指輪は、長らく身に着けているものであることを念頭に入れておきましょう。指輪のサイズ、重さ、指につけて馴染むかは最重要です。重たかったり、きつかったりとサイズがきちんと合わない結婚指輪では長く身につけ続けることはできません。邪魔に感じない重さ、デザインを選ぶのが最大のポイントです。次に、長く身に着けているとよくあるのがキズです。生活の中でどうしても細かいキズは付いてしまいます。このキズが目立つと、何度も指輪の修理を依頼することになります。少しのキズは目立たないデザインを選ぶとケアがしやすいです。この2つは実用性において重要なポイントです。購入のポイントとしては、リサイズや、指輪のケアを行なってくれるアフターケア技術のしっかりしたショップで指輪を買うことです。この3点を踏まえて探すと、結婚指輪を長く身につけることにおいては心配ありません。デザインのチェックポイントとしては、年齢が変わってコーディネートが変わってもそれを邪魔せずに引き立ててくれるシンプルな指輪を選ぶことです。その点を押さえることで、後に後悔をしない結婚指輪選びをすることができます。最後のポイントは、夫婦お互いの好みに合っているかどうかも重要です。結婚指輪は、よく話し合って探しましょう。